FC2ブログ

富山発金沢方面ゆき鈍行列車

富山とその周辺で見つけた、乗り物の話を書いていきます。

国鉄時代の林内にはいらないこと看板

15726huda.jpg

北陸本線沿いの築堤に、写真のような看板が残っている。
たいてい現存しているのはプラや木の板だが、本格的な鉄板のタイプである。
よく盗まれる類の奴だ。
ずいぶん曲がっているが、木の棒にくっついていたようだ。
「林内に立ち入らないこと」と書いてあるが、ここは林ではなく草生した築堤である。
もともと別の場所にあったのか、築堤を林といっているのかは不明だ。
このあたりに鉄道林らしいものはない。
金沢鉄道管理局ではなく、国鉄名義というのも現存しているものではあまりない。
何を指して林といっていたのだろうか。

撮影日 2015年07月26日
スポンサーサイト



  1. 2015/07/27(月) 23:49:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福井方面の鉄道コンクリート橋の銘板 | ホーム | 四十万2号踏み切りの今>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toyamahatsu.blog.fc2.com/tb.php/942-61787b01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)