FC2ブログ

富山発金沢方面ゆき鈍行列車

富山とその周辺で見つけた、乗り物の話を書いていきます。

小浜線松尾寺駅の車庫

15717matunodera.jpg

小浜線松尾寺駅からは、かつて専用線が分岐していた。
しかし今はそのかけらもない。
すでにレールの大半は撤去され、駅は一線のみとなっている。
冬など跡地を見ることが出来るが、夏はご覧の通り営業線をのぞいてすべて緑に埋もれている。
松尾寺駅の舞鶴よりには専用線の遺構か車庫が現存している。
三角屋根で、やや長い。
少なくとも中規模の入れ替え機が2両は入る大きさである。
構造は平凡であるが、雪の多い地域においてシャッターを考慮していない構造は珍しい。
あるいはとっくの昔になくなったのかもしれないが。
鉄道用地にあわせてやや湾曲しているようだ。
当時ここの主だったと思われる機関車は日通所有のセミセンターキャブ車で、のちに向日町へと移動したという。
その後この施設が保線用のために使われたか、あるいは別の機関車が使っていたかは定かではない。

撮影日 2015年07月17日
スポンサーサイト



  1. 2015/07/17(金) 19:17:09|
  2. 廃線など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<若桜鉄道ED30-1 | ホーム | 新西金沢駅の入り口サッシドア>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toyamahatsu.blog.fc2.com/tb.php/934-bf4483c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)