FC2ブログ

富山発金沢方面ゆき鈍行列車

富山とその周辺で見つけた、乗り物の話を書いていきます。

平成25年12月の西金沢駅工事

20131225nishikana1.jpg

いよいよ本格化する西金沢駅駅前シェルター工事。
写真では新幹線高架と同化して分かりにくいが、シルバーの支柱が設置されている。
ひときわ大きいのは駅前有料駐車場のためである。
叩きつけるような雨の降る北陸でここまで高くすれば、雪よけの役目すらあまり果たさないような気がするが。
この囲いは同日中にはずされ、パイロンと柵に変更された。


20131225nisikana2.jpg

踏切の周辺でも工事が進んでいる。
何か穴を開けて埋没させたようだ。
これが消雪なのか警光灯なのかはわからない。
大きなボルトが何本も露出しており、踏切が移動するのかもしれない。
工事の関係で点字ブロックがアスファルトで埋められてしまっている。


20131225nisikana3.jpg

新西金沢駅前を流れていた用水。
パワーショベルで徹底的に掘り返された。
現在コンクリが搬入され暗渠に生まれ変わろうとしている。
このあたりにもシェルターができるのだが準備はまだのようだ。
現在の工事が終わらないと、駅前が使用できないからだろう。
柵はかなり適当である。


20131225nisikana4.jpg

関係してか北鉄も地味に工事を行っている。
今は通信線と思しきものの工事を行っている。
このごろは電柱や枕木の取り換えが行われているが、他にも何かあるのだろうか。
電柱の根元は泥だらけでどうにも不安になる。
これから雪の時期となるが、除雪が必要になるほどの積雪があった時、このあたりはどうなるのだろうか。

撮影日 2013年12月25日(すべて)
スポンサーサイト



  1. 2013/12/25(水) 18:27:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<えちぜん鉄道Mc2101ラストラン | ホーム | 475系のドアステップ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toyamahatsu.blog.fc2.com/tb.php/475-34a3f9e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)