FC2ブログ

富山発金沢方面ゆき鈍行列車

富山とその周辺で見つけた、乗り物の話を書いていきます。

水橋駅かさ上げ工事中

20131214mizuhasist3.jpg

水橋駅では現在ホームのかさ上げ工事が行われている。
工事が行われているのは2番ホームで、下りホームはすでに完了したようだ。
土曜日にもかかわらず作業が続けられていた。
これに伴い待合室は2日以降封鎖となった模様である。
写真は跨線橋より直江津方を撮影したもの。
待合室より直江津方で作業を行っていることがわかる。
ホームの側面は茶色っぽいコンクリートだったのがグレーになっている。


20131214mizuhasist1.jpg

作業資材やトラックは駅前に集められたほか、大部分は側線跡に置かれている。
水橋駅の貨物は昭和40年代に廃止されており、その頃から構内は広い。
そのため自由に重機を展開できるスペースがあるというわけだ。
手前は旧3番ホームで現在は線路が撤去されており旅客営業はしていない。
写真奥に直江津方のみ本線とつながる線路が見える。
写真手前がかさ上げされた新しいホーム。
3番ホームは使用されていないため、その奥は昔の高さのままだ。
どれだけかさ上げされたかがわかる。


20131214mizuhasist2.jpg

並行して9日より跨線橋の工事も始まっている。
水橋駅のホーム構造物は近年塗り替えがされており状態は良いが、跨線橋は塗装が剥げた状態だった。
今回は跨線橋の整備をかなり本格的に行う模様である。
水橋駅の跨線橋は昭和30年代にコンクリートと古レールを合わせて作られたもの。
現在は1番ホーム側の工事に着手しており、階段内部の一部が狭められている。
これらの工事は12月中に行われるとされている。

撮影日 2013年12月14日(すべて)
スポンサーサイト



  1. 2013/12/14(土) 23:32:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<工事進む新高岡駅 | ホーム | 二塚貨物 その8>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toyamahatsu.blog.fc2.com/tb.php/464-aa74ef3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)