FC2ブログ

富山発金沢方面ゆき鈍行列車

富山とその周辺で見つけた、乗り物の話を書いていきます。

カーフリーデー2019in金沢

190921cfd1.jpg

金沢市役所前でカーフリーデー2019in金沢が実施された。
例年行っているイベントで、金沢市の公共交通関係の催しである。
この日は公共交通のみが乗り入れられるように広阪の通りを通行止めとしている。
今回の目玉は連接バスで、新潟交通からヴォルグレンを一台借りてきた。
三日間の予定で、この日は一般の来場者も乗ることが出来た。
ルートは香林坊から武蔵が辻、橋場町、石川門という一周コースであった。
たいした距離ではないが、カーフリーデーによる交通封鎖のため、渋滞の中の走行となった。
連接バスの走行は京成の車を借りてきたとき以来となる。
発車前は市長からの挨拶があるほどの気合の入れようであった。
新潟市では市内交通をBRTに集約する体制をとっている。
金沢市は新潟市の問題としていたバスが集中する状態そのものである。
国産連接バスの登場もあり、連接バスに注目が集まっているのは間違いない。


190921cfd2.jpg

他の車両展示は3台であった。
北陸鉄道からは最新型のふそうエアロバスを展示していた。
導入されたばかりの39-427で、普段は小松空港のリムジンバスに充当されている。
オリエンタルタクシーからはトヨタジャパンタクシーが展示された。
同社に3台所属するジャパンタクシーのうち、モデルチェンジされたばかりの最新型をもって来ていた。
改良されたスロープの設置を実演していた。
西日本JRバスからはイベント露出の高い647-18905が展示されていた。
親子イベントに使用するため、展示は途中で切り上げられた。
バスの横ではミニSLが運行されていた。
交通政策関係や、食品関係、北鉄、IR、西日本JRバスがブースを出し、グッズ等の販売をしていた。
新作のグッズは無かったが、どこもそこそこの品数を用意していたようだ。
北鉄や西日本JRバスのブースでは部品販売が行われたが、価格が安かったのか開始後ものの数分ですべて売切れてしまった。
アンケートに答えると、200円分の西日本JRバスもしくは北鉄の回数券がもらえた。
他に、金沢大学の自動運転実験が行われていた。

撮影日 2019年09月21日(すべて)
スポンサーサイト



  1. 2019/09/21(土) 23:55:42|
  2. バスとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<白山総合車両所一般公開 2019 | ホーム | 47-8519>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toyamahatsu.blog.fc2.com/tb.php/1932-1233e353
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)